2021/04/06

 

長崎県では、製造業や機械設計業を営む県内企業等の企業間連携による事業拡大等に向けた

 

自発的な取組を支援し、県外需要の獲得と県内サプライチェーンの強化を図るため、

 

「成長産業サプライチェーン強化支援事業」を実施しています。

 

このたび、令和3年度「成長産業サプライチェーン強化事業計画」の募集を下記のとおり実施します。

 

 

○応募受付期間: 令和3年4月5日(月)~ 令和3年6月30日(水)

 

○申請対象者

  製造業又は機械設計業を営む、原則、県内に本社又は事業拠点を有する企業3社以上

  により構成されるグループ等。

 ※グループ等とは、任意の団体であるか否かにかかわらず、複数企業の集合体をいいます。

 

○認定要件

  次の分野における自らの事業拡大等に向けた自発的な取組を通じ、県外需要の獲得と

  県内ものづくり企業への波及効果が見込める事業計画を、所定の様式により県に提案すること。

 (1)半導体関連         (2)ロボット(産業用機械)関連

 (3)造船・プラント関連 (4)医療関連

 ※当該計画は、今後5年間で付加価値額(決算に基づき算定した営業利益、人件費

  及び減価償却費の合計金額)が20%以上増加する計画であること。

 

○認定期間: 5年間

 

○認定を受けた企業に対する支援

  認定を受けた企業に対して、次の補助制度等により支援します。

  (ただし、別途、各年度ごとに申請等の手続きが必要となります。)

 

 【長崎県成長産業サプライチェーン強化支援事業費補助金】

  ・補助対象事業

   知事が認定した事業計画に基づきグループ企業が実施する事業

    研究開発に要する費用、新事業展開に必要な設備投資に要する費用

    展示会出展や営業活動など販路開拓に要する費用、

    生産性向上のためのコンサルタント料、各種研修の受講料等

 

  ・補助率:2分の1以内(造船・プラント関連は3分の1以内)

   ※DXに関する取組の場合は3分の2以内(造船・プラント関連は2分の1以内)

  ・補助限度額:1グループ2年間で、50,000千円

         (造船・プラント関連は30,000千円)

 

○応募書類の提出方法: 郵送

 

☆詳細・応募方法等についてはこちらから

https://www.pref.nagasaki.jp/object/shikaku-shiken-bosyu/boshu/443034.html